【桑名市】2月16日発表、桑名市で1件新型コロナウイルス感染者の発生が確認されました。

2021年2月16日(火)の発表で、新たな新型コロナウイルス感染者が三重県で15件と県外発表2件が報告されました。このうち、鳥羽市内(特別養護老人ホーム)のクラスター41事例目で12件の報告がありました。桑名市では県外発表1件の報告がありました。桑名市での発表は2月8日(月)以来となります。三重県内の感染者数は延べ2408人となりました。桑名市役所《桑名市役所》

・桑名市

【県外発表70例目】

*県外の保健所に届け出があり、県外の感染者として発表されますが、三重県内居住者であり、三重県内での行動歴もあることから、三重県からも発表します。(三重県の○○例目には含まれません。)

 

(1)年代:80代 (2)性別:男性 

(3)居住地:桑名市 (4)職業:無職

(5)発症日:無症状

(6)入院等実施済

〈現在の症状〉無症状

(7)行動歴等

・県外訪問歴:医療機関A(県外)受診(2月12日)

(8)接触者調査(2月16日時点)

・濃厚接触者:同居家族2名

・接触者:知人1名

  1. 三重県新型コロナウイルス感染症の発生状況
  2. 桑名市新型コロナウイルス感染症の発生状況
  3. 新型コロナウイルス感染症に関する各種相談窓口一覧
  4. 桑名市民の皆様への市長メッセージ(2021年1月8日)
新型コロナウイルス感染症

*画像はイメージです

・三重県内入院状況

【ワクチン接種について】

報道によりますと、桑名市では「桑名市モデル」として、ワクチン接種を希望する高齢者に対し、4月以降、かかりつけ医・医療機関(約70か所)での個別接種のみでの対応を予定しているとのことです。
*2021年2月7日(日)までとされていた、新型コロナウイルス「緊急事態宣言」ですが、栃木県を除いた10都府県で3月7日(日)まで延長となりました。
*『三重県新型コロナウイルス「緊急警戒宣言」』は3月7日(日)までに延長されました。(営業時間短縮要請の期間については延長しません)三重県新型コロナウイルス「緊急警戒宣言」』pdf(2021年2月5日)
2021年1月18日(月)~2月7日(日)までの、桑名市・四日市市・鈴鹿市にある酒類を提供する飲食店接待を伴う飲食店に対する営業時間短縮の要請期間は終了しました。⇒三重県時短要請協力金について(案内)
  1. 新型コロナウイルス感染症に関する知事からのメッセージpdf(2021年1月22日)

【入退院状況(県内)】(2021年2月16日 9時時点)*記事作成までに発表されていない場合、更新されていない場合があります。

陽性患者数(延べ人数)⇒2408人《+15人

(うち退院等・延べ人数 2202人《+22人》)

入院(県内)⇒140人《-3人

(うち、軽症~中等症 129人《-3人》・重症 11人《》)

宿泊療養⇒1人《

入院調整中⇒19人《-5人

死亡46人《+1人》*70代男性

【入退院状況(県外)】

陽性患者数(延べ人数)⇒70人

(うち退院等・延べ人数 65人)

入院(県内)⇒3人

(うち、軽症~中等症 3人・重症 0人)

宿泊療養⇒0人

死亡1人

*《》内は前日比

*軽症~中等症には無症状の方や軽快した方を含む

*重症は人工呼吸器装着又は集中治療室に入院している方

*「死亡」には新型コロナウイルス感染症が死亡の原因となっていない場合も含む。

くわしくは三重県新型コロナウイルス感染症の発生状況をご覧ください。

【三重県医療提供体制(病床等確保)について】(2021年2月16日現在)

・確保病床(うち即応病床):373床(373床)

・宿泊療養施設:100室

合計:473床・室(473床・室)

2021/02/16 18:15 2021/02/17 02:15
INOUE KAKO
ジモネタ桑名いなべ
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集