【桑名市】1月26日(火)放送、MBSテレビ「教えてもらう前と後」で紹介された、唐揚げ好き100人が選んだ日本一の唐揚げは、桑名市にもある『あのお店』の唐揚げです!!

2021年1月26日(火)にMBSテレビで放送された教えてもらう前と後で真の唐揚げ好き、“唐揚げLOVER”100人が選ぶ日本一の唐揚げに、以前こちらで「桑名店」をご紹介した『鶏笑(とりしょう)』の唐揚げが選ばれました。選ばれた理由として「群を抜いて美味しい」、「食べた瞬間から肉の柔らかさを感じる」、「手間をたくさんかけている」などの声が聞かれました。そんな『鶏笑(とりしょう)』の唐揚げを食べられるのは三重県では2020年11月20日にオープンした『鶏笑 桑名店』だけです。鶏笑桑名店真の唐揚げ好き、“唐揚げLOVER”100人中38人に選ばれ、堂々の日本一となっただけあって、放送直後から『鶏笑本部』へのアクセスが殺到していたようです。

鶏笑桑名店今や好きなおかずランキング第1位の唐揚げ(2位餃子、3位焼肉)、2018年以降、唐揚げ店も増え続け、現在、全国で2500店舗以上あるのだそうです。そんな数ある唐揚げ店の中で『鶏笑(とりしょう)』が第1位に選ばれた理由には「こだわり」があるようです。

【切り方へのこだわり】

肉を味わうために皮を切り落とす(すぐに肉に行きつくため)

【タレへのこだわり】

タレに長時間熟成(10種類のスパイスをブレンドした秘伝のタレに24時間漬け込んでいる)

【衣へのこだわり】

揚げる前に粉を落として薄衣に(噛んだ瞬間にお肉に行きつくため)

【揚げ方のこだわり】

30秒揚げたら1度空気に触れさせて余計な水分を飛ばす(水っぽさをなくし、揚がった後のジューシーさをUPさせるため)鶏笑桑名店唐揚げの衣にもトレンドがあるようで、今は“薄衣”がトレンドなのだとか。肉の食べ応えがあり、油っこさも軽減されるのが“薄衣”の人気の理由なのだそうです。『鶏笑』の唐揚げがまさに“薄衣”とのこと。スタジオで試食をされた方からも「味付けがしっかりしている」、「噛んだらお肉がすごく柔らかい」、「お肉に直にくるという表現がぴったり!」などの声と共に「おいしい!!」の声が聞かれました。気になる方はぜひ行かれてみてはいかがでしょうか?

【桑名市】本場中津からあげの専門店「鶏笑 桑名店」が11月20日にオープンします。

鶏笑・桑名店はこちらです↓

2021/01/27 07:00 2021/01/27 07:00
INOUE KAKO
ジモネタ桑名いなべ
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集